専門部長挨拶

今年度より群馬県立前橋南高等学校 狩野清美校長先生の後任として当専門部長を務めます 宮城県石巻商業高等学校 校長の三浦義雄です。どうぞよろしくお願い致します。狩野校長先生にはこれまでのカヌー専門部へのご貢献に対し心からの敬意と感謝を申し上げます。

さて、今般の新型コロナウイルス感染拡大により、全世界で多くの方々が感染し、命を落としています。我が国においても同様に日々感染者が確認され、亡くなられる方々の報道は絶えません。政府からは感染拡大の阻止に向けて全国に緊急事態宣言が発出されていることは周知のとおりです。

スポーツ界においても、東京オリンピックが次年度へ延期となり、各種の大会やイベント等は中止や延期といった対応がとられています。このような状況はこれまでに経験がなく、先行きの見えない大変憂慮される事態となっています。

そんな中、全国高等学校体育連盟は4月26日に全国高等学校総合体育大会の中止を決定するに至りました。大変残念ですが、当専門部においてもこの決定をうけてインターハイを中止することとなります。まずは選手諸君並びに指導者の皆さんそして関係各位にこのことについてご理解を頂かなくてはなりません。これまで、選手諸君はインターハイを目指し日々苦しい練習に耐えながら自分自身の競技力向上に努めてきました。その力を発揮できる場が失われたことは誠に遺憾であり断腸の思いです。しかし、この決定は皆さんの健康を守るため、身の安全のための対応であり、改めてのご理解をお願い致します。また、今年度インターハイ開催予定でありました香川県坂出市の関係の皆様には競技開催に向けて多くの時間を費やしご準備を頂いて参りましたが、このような事態となってしまったことにお詫びを申し上げます。

この新型コロナウイルスは必ず終息します。その時には以前のように皆が一致団結し、活気あふれるカヌーの競技大会が開催できることを期待したいと思います。

最後に、選手諸君には、少し先を見据えながら自身の体力向上に努め、これからの一日一日を大切に過ごして欲しいと思います。またカヌー競技に携わる皆さん、カヌー競技を応援して頂いております全ての皆様には、カヌー競技がこの難局を乗り切り、より一層の普及発展ができるよう引き続きご支援頂きますようお願い申し上げ、専門部長としての挨拶とさせて頂きます。

全国高等学校体育連盟カヌー専門部長
三浦 義雄 Miura Yoshio (宮城県石巻商業高等学校長)