岩手県立不来方高等学校

所在地

岩手県紫波郡矢巾町南矢幅9−1−1


部員数

男子:10名(3年:5名、2年:3名、1年:2名 内カヤック6名、カナディアン4名)
女子:15名(3年:4名、2年:5名、1年:2名 マネージャー:2年1名、1年3名)


活動日と時間

活動日:毎週月〜日曜日
休 日:毎週水曜日
時 間:16時45分から19時45分、休日(土)9時から17時、(日)9時から12時


みなさん、こんにちは!

不来方高校は、創立25周年の県内で一番新しい学校で、県内唯一のカヌー部です。1988年の創立当初、昭和45年、国体のプレ競技を矢巾町で行ったことから、『不来方で何とかカヌー部を』と町の願いで創部されました。
卒業生には、現在活躍中の水本圭治選手や近村健太選手などの偉大な先輩がいます。偉大な先輩達のおかげで、練習環境も良いと思われがちですが、私達の練習場の紹介をしたいと思います。

練習場は23km学校から離れた『県営御所湖漕艇場』で行い、毎日矢巾町のバスで通っています。練習期間と時間は限られており、4月第2週の土曜日から10月3週目の日曜日までの半年間の営業です。艇庫が閉まる時間も決まっているため、移動や乗艇前後の更衣を考えると、約一時間の乗艇時間になります。もちろん朝の乗艇練習はできません。
限られた時間を有効に使い、先輩達が築き上げた伝統を継承できるように日々、切磋琢磨して頑張っています。


集合写真です雪の御所湖


活動紹介に戻るLinkIcon